FC2ブログ

プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

渓流最終釣行

9月26日(水)

渓流、最後の釣行

迷うことなく九頭竜水系

前回「ボ」を、くらい掛けたので、本来なら選択しないが、

意地でも、年券の元を取るため決定

7時頃、現地到着

18092601
前回よりは、10㎝位水位は低い感じ

最初に選んだのは、もちろん前回釣れた場所

しかし、全く釣れない

少しして、魚が見えたので合わせると

コツと感触を残して、掛からなかった

逃げたのは、少し赤みがかった良型

もう一度釣れないか、粘ったがダメだった

そんな甘く有りません。

その後も釣れず、流れの緩いところへドライを打つと

人差し指くらいのハエが釣れる

何だかなーと思っていると

下流のプールの真ん中で、

45㎝位の銀色の魚体がジャンプ

届かない距離だが、上流へ登ってくることを願って

色々試すが、ダメでした。

諦めて、場所移動。

水位が未だ高いので、

少しでも釣り上がりが楽なポイントを探して上流へ

うろうろしていると、この川に発電所が有るのを

初めて知りました。

放水口の下流はかなりの水位

上流は、水が少なく歩きやすそう。

車でぐるぐる回って、

何となく河原へ行けそうな道を見付けて

釣り人らしき足跡が有ったが、入渓

18092602

ここは逆に水が少なすぎる

先行者は、餌釣りと決めつけ、

#12のドライフライで釣り開始

最初の淵で、チビの反応は有ったが

その後全く反応無し

餌釣りで流しにくい、浅い瀬を流しても

チビすら反応無し

初めて入る場所なので、脱渓点も解らない

そろそろ引き返そうかと思っていた時

良さそうなポイントが

18092604

流れ込みに、フライを落とすと

魚がターンをして、毛鉤を追う

毛鉤を追い越し、ターンしてポコッと毛鉤を銜えた

一部始終、丸見えなのも楽しいです。

もちろん、合わせもばっちりで

ヤマメ27㎝

18092603

「ボ」逃れの一匹が、このサイズは嬉しい。

魚が釣れたので、もちろん釣り続行

しかーし、音沙汰無し

暫くして、又良さげなポイント、

流れ込みは少し浅く、流れが速い

流心の向こうの石前を流したが、流れが速い

立ち位置を変えて、軽くドリフトさせながら流すと

魚が出てくれました。

ヤマメ25㎝

18092605

その後、橋が見えたので、脱渓場所を探して車へ

12時を過ぎていたので、おにぎりを食べながら移動

前回2匹バラして谷へ

1時間ほどやってみたが、全く反応無し

2週続けての、ふて寝

目が覚めると、なんと4時、2時間も寝てしまった。

急いで、朝一のポイントへ

釣り始めても、朝と状況は変わらずハエのみ

場所移動も出来ないので、釣り続けていると

目の前で、又々銀色の大物がジャンプ

ハッキリと見えました、間違えなくサクラ

射程距離なので、そこからは必死に

手を換え、品を変えて狙うが全く反応無し

気がつけば6時、諦めてドライフライを結んで

軽いドリフトで、ヤマメ23㎝

18092606

これにて、本日終了3匹

今シーズンも遊んでくださった方々

有り難うございました。来シーズンも宜しく。


しかーし、自分にはオフシーズンがないので、

まだまだ、釣りに行きます。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした
僕もオフは管釣りちょこちょこ行く予定です
天竜、員弁は行かないと思いますが(笑)
2018-10-01 16:22 シンちゃん #- URL [ 編集 ]

Re: シンちゃんへ

渓流も終わってしましましたね。
最後は同じ川だったみたいで、
お疲れ様でした。

天竜、今年は良いかもしれないよ。
2018-10-03 02:09 春夏秋冬テンカラ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/341-eee52164

 | ホーム |