FC2ブログ

プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

石徹白 (8)

6月28日(火)

朝Tカメラマンと駐車場で待ち合わせ

9時前に駐車場に着くと

Tカメラマンと、なんとI葉さん

I葉さんに会うのは、三週連続

橋の上から魚を眺めて

写真撮るのを忘れました。

暫く話をして、別々にC&R外へ移動

初めての釣り場へTカメラマンと到着

17062801
雨が降ったのに、水溜まりの釣り

今年の梅雨は空梅雨?

釣り始めて、暫くは無反応

不用意に歩いて、魚が逃げ出す頃にようやく

イワナ20㎝

17062802

魚を見付けても、近づくと逃げる

良さそうなポイントで、かなり低姿勢で近づいて

#10のドライフライを浮かべると

ようやく、イワナ26㎝

17062808

ほとんど流れの無い、深いポイントで

大きな石の脇に毛鉤を沈めると、

石の下から魚が出てきて、ターンした時に合わせて

イワナ27㎝

17062803


流れの巻きの、ゴミが浮いているポイントへ

#10のドライフライを浮かべると

イワナ27㎝

17062804

この一匹で脱渓4匹、Tカメラマンは8匹

遅い昼食を取り、Tカメラマンはお昼寝

自分は峠川で釣り開始

入渓直後は高活性、短い時間で3匹

イワナ25㎝

17062805

続いて次のポイントで、ラインの変化で合わせると

水中で、明らかに尺越のイワナが

S師匠の教えの通り、一歩前に出て対処

丁寧に寄せたのは、イワナ34㎝

17062806

ライトタックルテンカラ
竿:宇部日新、プロスペック 2WAYテンカラ 6:4 360
ライン:フロロカーボン1.25号 3.5m
    (YGK 与一 ウルトラサイト ラットオレンジ)
ハリス:フロロカーボン0.6号50㎝
    (GOSEN タニイーFC AJI)
毛針:#18 (sinker)

ここまでは絶好調、しかしここから全く釣れなくなった

場所を変えても、たまに釣れる程度

以前もこんな事が有った様な記憶が有る

ドライに変えてようやくイワナ27㎝

17062807

パターンが読めなくて、夕マヅメまで掛かって10匹

本日終了 14匹
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/286-3532ad34

 | ホーム |