プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

天竜ラスト

2月25日(土)

前日、放流日でTカメラマンと行く予定だったが

木曜日の夕方、ダムのゲートが4箇所開いていたので

金曜日の釣行は諦め、

土曜日に、単独で天竜へ向かった。

ひたすら東へ下道を走り

7時過ぎに駐車スペースに到着すると

見たことの有る車が、

川を覗くと、I倉君発見。

17022501

水位がやや高い、着替えて川へ下りると

ゲートが1箇所開いてます。

17022502

I倉君に挨拶して、情報収集

釣り始めて直ぐに27㎝のニジマス

17022503

これで「ボ」回避

場所移動しながら、魚を探す

一匹追加後、暫くしてようやくヒット

待望の50㎝のニジマス

17022504

この日の条件では、大満足

その後2匹追加して、10時頃にサイレンが鳴った

ゲートが閉じたみたいで、水位がみるみるうちに低くなる

チャンス到来、ライズした魚を狙ってヒット

かなり走り回った55㎝のニジマス

17022505

この一匹でほぼ満足

その後、釣りをしていると、背中に視線を感じて

振り返ると、なんとS木師匠登場。

まさか、こんな遠い所で、偶然知人2人に合うとは。

昼食に、S木師匠にコーヒーを御馳走になり、

マッタリとし、釣り開始

土曜日なので、釣り人が多く、入る場所が余りない

移動しながら、ポツリポツリと追加

3時頃、場所が空いたので、少し沖へ

少しして、良型が掛かった。

今までに無い引き、なかなかよらない

見えた姿は60オーバー

下流へ下られたが、なんとか止めて

今度は対岸の釣り人の足下でジャンプ

迷惑を掛けない様に、ドラグを閉めたら

ラインブレーク、ガックリ

この日の反省会で、S木師匠に

良型の取り込み方を伝授してもらいました。

しかしこの日は、運良くもう一匹

先ほどの魚より引きは弱く56㎝のニジマス

17022507

夕方になって、I倉君が入れ食いモード

ポイントを譲ってもらい、5連続バラシ

その後ニジマス35㎝

17022508

ポイントを譲ってくれた、

I倉君は直ぐ上手で50㎝オーバー

自分は数匹追加して本日終了

17/29匹  大満足

因みに、S木師匠は

自分の釣行時間の半分で、同じくらいの匹数

I倉君はなんと、31匹 素晴らしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/272-6d095668

 | ホーム |