プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

心が折れる釣行

天気予報では、午後から寒気が入り
山間部では雷も鳴る予定。
なので、朝暗いうちに家を出た。
川に着いたときは、肌寒いが晴れている。
昼までは、なんとかなるだろうと釣り開始。

入渓して直ぐに、こなんポイントで。

120510石徹白1


良型を掛けたが、合わせが弱かったか、
一段落としたところでばれた。

今日一日、苦労しそうな予感か?

しかしその後、直ぐにまずは一匹目

120510石徹白2


朝早いせいか、朝の冷え込みか、魚の出が悪い。
たまに釣れる程度。
9時頃になると、空模様が悪くなってきた。
10時頃には、細かい雨が降ったりやんだり。
そして、冷たい北風が強く吹くようになった。
ウインドブレーカーを着ていても寒い。

11時頃には、西の空がかなり暗くなった。

120510石徹白3


車に戻り合羽を着て、再度釣り開始しようとした時。
大粒の雨と風、ウインドブレーカーの上に
合羽を羽織ったが、それでも寒い。

しかしこの雨で魚の活性が上がるかも?と
身勝手な思いこみかなと思ったが、
最初のポイントで、良型が水面近くで反転、
合わせもバッチシ。

120510石徹白4


しかし何度計っても、尺には数㎜足りない。
しかし直ぐに7寸、
そして直ぐ後に、またしても良型が反転。
合わせもバッチシ。
先ほどより手応えも良い、
ネットに収まったのは、尺越え。

120510石徹白5


ここから爆釣か?と思ったが後が続かない。
雨が降ったりやんだり、ポツポツとは釣れるが、
サイズと反応はイマイチ。
昼過ぎになり、寒さで心が折れ、終わろうかと
思ったとき、ラインが木に掛かり、少しあおると、
バキッと大きな音と共に竿が折れた。
ますます心も折れた。



車の中で、おにぎりを食べながら、
今日はここまでか、とも思ったが。
Tカメラマンから聞いた、K君の釣果を思い出し。
まだ彼の釣果の半分に満たない。
雨が本降りになるまで、がんばることにした。

しばらくは、反応が悪かったが、
2時頃に太陽が顔を出した。
日がさすと、暖かくて気持ちがよい。
何となく反応も良くなり。8寸のイワナ

120510石徹白6


そして、こなん場所から

120510石徹白7


9寸イワナ

120510石徹白8


その後はそこそこ釣れ。
4時過ぎには又、雨が降ったりやんだり。
水に浸かっていると、体が震えるほど寒いが、
粘る、粘る。
最後に8寸のイワナ

120510石徹白9


で本日終了。
寒い中、粘ったおかげで、なんとか目標の数は超えた。
しかしこの時期の雨は、心が折れる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/26-b2d0bdfd

まとめtyaiました【心が折れる釣行】

天気予報では、午後から寒気が入り山間部では雷も鳴る予定。なので、朝暗いうちに家を出た。川に着いたときは、肌寒いが晴れている。昼までは、なんとかなるだろうと釣り開始。入渓...
2012-05-13 13:44 | まとめwoネタ速neo

 | ホーム |