FC2ブログ

プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

ラストも石徹白

9月29日(木)

以前からN野君と約束していた石徹白へ

9時半に自宅を出発、道中雨は降らなかったが

長良川は昨晩の雨で、かなり濁っていた。

駐車場に着くと車6台、流石ラスマエ

Tカメラマンに連絡すると、

N野君とC&R外を釣り上がり中

車を止めて、峠川の様子を

16093001
かなり水量は多いが、何とか成るでしょう。

釣り始めて直ぐに、7寸のイワナ

16093002

いつもの様に後が続かず、2匹を追加したところで

Tカメラマン、N野君と合流、昼食

のんびりと話をしながら、休憩

その後N野君と釣り開始

16093003

かなりプレッシャーの高いポイントで

簡単に釣り上げていました。

自分は、たまに釣れても新子

夕マヅメ前に、N野君は用事があるために帰宅

又会いましょう。

その後も今一のまま、8寸のイワナが精一杯

16093004

9匹で終了、又々撃沈

9月30日(金)ラスト

10時頃Tカメラマンと駐車場に到着

この日も車6台、S山君もいる。

峠川はかなり水位が下がっていました。

16093005

暫く話をして、この日はS山君と釣り開始、

16093006

S山君は、フライロッドとしてはかなり柔らかく、

長いロッドを使っていた、振らせてもらったが

自分の使っているテンカラ竿と同じようなアクション

自分もフライに転向したくなる様なロッドでした。

入渓後、直ぐに2、3匹掛けていた、流石です。

自分は相変わらず、チビのみ。

ルアーマンに頭はねされたけど、そのまま釣り上がり

以前良型が釣れた場所は、7寸止まり

誰も狙いそうにも無い、竿抜けポイントで

ラインの違和感で合わせると、良型が

2段瀬を落として、ようやく32㎝のイワナ

16093008

ライトタックルテンカラ
竿:宇部日新、プロスペック 2WAYテンカラ 6:4 360
 ライン:フロロカーボン0.8号 2.5m
 (ラインシステム クールジャン ヘラ道糸オレンジ)
 フロロカーボン0.8号 30㎝
    (シーガーR18ライトロック イエロー)
ハリス:フロロカーボン0.5号60㎝
    (シーガーエース)
毛針:#18 (sinker)

久しぶりの尺物、ラッキーて゛す。

その後駐車場へ、Tカメラマンの釣りを見学

16093009

少し見ている間に釣りました。参ります。

その後、のんびりと昼食。

午後からもパットせず、夕マヅメ、鮎を釣りました。

16093010

最後に8寸のイワナ

16093011

これにて、今期の渓流終了。

最終日に尺が釣れたので、良しとしましょう。

今期も、Tカメラマンをはじめ、

色々な方と釣りができました、

有り難うございました。又宜しくお願いします。

渓流釣りは終わりましたが、

テンカラは一年中やります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/252-da7b9678

 | ホーム |