プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

石徹白 (10)

6月28日(火)

朝寝坊して、自宅7時半に出発

予想通り、岐阜で渋滞に巻き込まれる

白鳥では雨が上がっていたが、

桧峠では霧雨、

10時半頃到着、駐車場には車無し

本日も峠川貸し切り?

16062801

16062802

水位はかなり高い、

まずは、ドライでイワナ8寸

16062803

その後は沈めて、ヤマメ8寸

16062804

イワナ9寸

16062805

16062806

活性が高いのか、ここまでは順調に釣れたが、

釣り上がると、さっぱり釣れない

場所ムラか、水位が高いのでポイントが変わったのか

最初のポイントに戻ると、釣れた。

やはり場所ムラか。

最後の一匹は、

朝一、毛鉤に反応したが釣れなかった良型を狙う。

試しにドライフライに変えて狙ったら、

ゆっくり毛鉤を銜えた。

手応えは十分、尺を確信して撮影

16062807

竿:本流テンカラZE
ライン:フロロカーボン1.25号 3.5m
    (YGK 与一 ウルトラサイト ラットオレンジ)
ハリス:フロロカーボン0.6号1.5m
    (GOSEN タニイーFC AJI)
毛針:#12(DryFly)

念のために、計り直してみると5mm足らない、泣き尺

その後Tカメラマンと合流してC&R外へ

ドライに反応したのは、ニジマス8寸

16062808

その後も、何故かニジマス。

夕マヅメ、Tカメラマンとは別々に、入渓

反応が悪く、貧果。

イワナ8寸を釣り

16062809

本日終了・

今一な釣果で終わってしまった。



コラム「ドラテン」

最近、ドライフライがマイブーム

何故か解らないが、イワナが良く釣れる。

以前もドライフライは、たまに使っていたが

今年のようには釣れなかった記憶がある。

自分の腕が上がった訳でも無いと思う。

違うのは、ラインの太さと、長さ

ラインは、竿より短く、細いラインを使っている

この仕掛けが、ドラグが掛かりにくいのかもしれない。

よく使うシステムは

竿:3.6m=ライン1号、3m
竿:4.0m=ライン1.25号、3.5m
竿:4.5m=ライン1.5号、4m
毛鉤は#12、#10

暇な人は、試してみてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/239-46cc7f7f

 | ホーム |