FC2ブログ

プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

石徹白テンカラミーティング2016

5月28日(土)、29日(日)

テンカラ大王こと石垣先生主催の

石徹白テンカラミーティングに参加してきました。

朝7時半前に現地到着

昨晩から車中泊の皆さんにご挨拶。

テントを設営して、開会式

16052801
イギリスのテンカラ師も参加

GOちゃん、倉君、サポートお疲れ様です。

午前と午後、Tカメラマンの講習を

少々お手伝い。

I倉君、しんちゃん、サポートお疲れ様です。

初日は、魚の活性が悪く、

Tカメラマンも少々手こずっていた、

Tカメラマンの、魚の当たりの見極め方は

非常にシビア。見ていても良く解らないのが本音

講習後、自由に釣りをしたが、

大勢の人が入ったため、かなり渋い

何とが25㎝のイワナ

16052803

宿に7時に入るため、暗くなる前に終了、9匹

宿泊は、大王、Tカメラマン、I倉君で4人部屋

お風呂に入り、ビールを飲みながらの夕食

至福の一時、部屋に戻って軽く2次会。

大王さんに色々な話を聞いた。

竿や、ラインの開発は全て無償

本などの印税は、

石徹白で釣りをする人の為に

新しいトイレの建設費を寄付

東京都知事に爪の垢を煎じて飲ませたい。

疲れもあって、早めの就寝

明くる日の朝は霧

16052802

石徹白の村が霧で覆われていた。

朝飯前に少し釣りをしてみたが、チビ1匹のみ。

二日目の朝、K貞君も到着

Tカメラマンの講習は、若手に任せて

自分は「フライに学ぶコース」に参加した。

16052804

講師は、以前から面識のある内山さん

フライの方の話は、なかなか聞く機会が無いので

楽しみにしていた。

講習は、初めの一時間くらい

ドライフライで釣る条件、釣る場所、釣り方の話。

自分が、今まで思いつかなかった事がほとんど、

今後、試したい事が山程出来た。

大いに勉強になり、内山さんに感謝。

昼食後、講習内容の一部を試したく

30分程、多くの人が釣った場所で釣ってみた。

直ぐに答えは出た。

25㎝のイワナと27㎝のイワナ

16052805

2匹とも、ゆっくりと毛鉤を銜えた。

内山さん、有り難うございました。

閉会式後も、同じ釣り方で8匹まで釣ったが

予想していたよりサイズもまあまあ、

夕方、小雨が降り出し

最後の一匹は又々泣き尺イワナ

16052806

これで峠川終了、みんなが集まっている釣り場へ

大王、日進N野君、しんちゃん、K貞君、I倉君、

Tカメラマンの釣った後を釣ってみたが、

釣れるわけも無く本日終了。

イベントでお目にかかった皆さん、

有り難うございました。

又何処かで、会える事を楽しみにしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/234-58d110d8

 | ホーム |