FC2ブログ

プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

石徹白 (6)

5月24日(火)

朝7時頃、駐車場に到着

Tカメラマンと合流

少々渇水気味の峠川

16052401
駐車場で、初めてお会いする

晴釣雨読時々電脳さんにご挨拶

以前 I倉君が落としたカメラでお世話になった

お礼と、暫く立ち話。

予想していた通りの、気さくな人柄だった。

その後、入渓され、直ぐに一匹キャッチ

お見事です。

自分は本流へ

淵でライズしていたアマゴ17㎝

16052402

その後2匹のライズをキャッチして瀬へ

水位が低くなったので釣りやすくなった

ポツリポツリと釣れて最大でも26㎝のイワナ

16052403

11匹釣ったところで、Tカメラマンと合流

今期初の大場のポイントへ

魚の反応ほとんど無し、

運良く釣れたイワナ26㎝

16052404

竿:本流テンカラZE
ライン:フロロカーボン2号 6.5m
    (YGK 与一 ウルトラサイト ラットオレンジ)
ハリス:フロロカーボン0.5号1.5m(シーガーエース)
毛針:#10(DryFly)

その後全く反応無く、昼食、昼寝

午後からは何時もの様に峠川へ

いつもより、少し下流から

魚影が薄い感じ、

未だ本流から魚が登って来ていないのか、

本流の魚影が薄いため、

峠川の魚影も薄くなるのか?

10匹釣るのに、少々時間が掛かった

5時過ぎてから、小さなポイントで

イワナ27㎝

16052405

その後もDryFlyで2匹追加して、ようやく10匹

午前に入った、最下流部の本流へ

16052406

2回、魚が水面を割ったが、

毛鉤は銜えて無く、その他全く反応無し

例年、5月下旬の本流は調子は良いが

今年は不発、釣り人も居なけりゃ、魚も居ない

暗くなる前に本日終了22匹

帰り駐車場で、倉君とGOちゃんに会った。

イギリスのテンカラ師をサポートして

この日から、週末まで石徹白に滞在

お疲れ様です、頭が下がります。

週末、大王主催のテンカラミーティング2016で

又会いましょう。

因みに、このブログに登場するTカメラマンが

テンカラミーティング2016で、講習会の講師をします。

ミラクルな釣りのヒントが学べるかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/233-30715b68

 | ホーム |