プロフィール

春夏秋冬テンカラ

Author:春夏秋冬テンカラ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

雪国の川へ

釣りに行く川を悩んだ、
先週の川へリベンジに行くことも考えたが、
返り討ちになりそうなので、
少し早いが雪国の川へ行くことにした。
2時間、車で走り、峠に着くと、
予想道理、日向なのに未だ残雪が。


120425石徹白1
いつもの所に車を止め、
いい時期には、魚が見える場所にも
魚の姿は無し。

120425石徹白2


水もかなり高いが、魚影の濃い川なので、
気にせず釣り開始。

水が高いので、瀬脇の緩やかなポイントを狙うが、
浅いポイントでは反応がない。
たまに、水深のある、流芯脇で魚が動くが、
流れが速く、毛針をくわえられない。
なんとか沈めて、魚を掛けるが、当たりが解りづらく、
直ぐばれる。

釣れない時間が2時間以上も過ぎてしまい、焦る。
どうするか河原でいっぷくしながら考える。
魚は、深い場所の流れの下に居るみたいなので、
立ち位置をポイントの上に取り、
毛針を流れに乗せて沈め、石前に来た頃に毛針を止め、
2.3回誘うと、そこから魚が飛び出した。
掛けたが直ぐばれた、
同じパターンでようやく本日初物、25cmのイワナ。
ようやくボ回避。

120425石徹白3

同じパターンで又25cmのイワナ

120425石徹白4

気分が落ち着いたところで昼食。
昼からも同じ場所でがんばる。

流れ込みの巻き返しで、石の下に入る流れを発見。
毛針を入れると、ラインも中にゆっくり入ってゆく、
ラインが止まったところで、軽く合わせると、
手に感触が、少し痩せているが、
本日最大の27cmのイワナが釣れた。

120425石徹白5

それからは、瀬脇のチャライ所でも釣れるようになった。

場所移動中歩いていると、T隊長登場。
T隊長は下へ、自分は上へ。

上流は川通しが大変。
流れが速く、毛針をうまく流せず、
掛けてもバラシ、なんとか2匹釣り
本日唯一の可愛いアマゴ。

120425石徹白6

その後何となく水がうっすら濁ってきた。
雪シロが入り始めたみたいだ。

試しに午前中と同じ場所に入ったが、
水位が少し上がり、流れが変わっている。

T隊長は夕間詰めまでやるとのこと、自分も付き合うが。
その後はイマイチ、20cm超えを2匹追加して本日終了。

予想道理、この川へ来るのは少し早い感じがしたが。
かなり渋いながらも20cm超えが10匹。良しとしよう。

来週はゴールデンウイークだか、自分は仕事。
なんとか一日時間を作って、又来るぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tenkarakenchiku.blog.fc2.com/tb.php/23-08c4245a

まとめtyaiました【雪国の川へ】

釣りに行く川を悩んだ、先週の川へリベンジに行くことも考えたが、返り討ちになりそうなので、少し早いが雪国の川へ行くことにした。2時間、車で走り、峠に着くと、予想道理、日向...
2012-05-13 06:31 | まとめwoネタ速neo

 | ホーム |